アトリエッジでオリジナルのプリントグッズを作ろう。

プリントの種類

  • HOME »
  • プリントの種類

目的に応じたプリントの種類


ここではお客様の目的に応じたデザイン加工の種類をご説明しています。最適な加工の種類は、主にご注文枚数、デザインの内容(ロゴ、文章、背番号等)によって決まるため、どの加工がいいかよくわからないという場合は、こちらからお気軽にご相談ください。
画像はすべてクリックすると拡大して見ることができます。



シルクバナー


ボディプリントを行う際に、最も一般的でポピュラーな方法です。
デザインの一色ごとに「製版」を行い、生地に直接インクを刷り込むプリントのため他のプリントより耐久性に優れ、さらに最も多くの多彩なカラーを選ぶことができます。
市販のプリントグッズの多くがこのシルクプリントで作られており、信頼性の高いプリントと言えるでしょう。
シルク画像


ボディプリントを行う際に、最も一般的でポピュラーな方法です。
デザインの一色ごとに「製版」を行い、生地に直接インクを刷り込むプリントのため他のプリントより耐久性に優れ、さらに最も多くの多彩なカラーを選ぶことができます。
市販のプリントグッズの多くがこのシルクプリントで作られており、信頼性の高いプリントと言えるでしょう。
dsc_0259


圧着バナー


カラーシートをデザインの形に切り抜き、本体へ熱転写(プレス圧着)する方法です。
そのためシルクでは必要な製版作業がなく、おひとりずつ異なる名前や背番号などの表現に適しています。
熱圧着シートのカラーはシルクより限られますが、少数枚の場合比較的コストを抑えることができます。以上の特徴から、ユニフォームのロゴ・エンブレム、ネーム・背番号に多く使われています。
圧着画像


カラーシートをデザインの形に切り抜き、本体へ熱転写(プレス圧着)する方法です。
そのためシルクでは必要な製版作業がなく、おひとりずつ異なる名前や背番号などの表現に適しています。
熱圧着シートのカラーはシルクより限られますが、少数枚の場合比較的コストを抑えることができます。以上の特徴から、ユニフォームのロゴ・エンブレム、ネーム・背番号に多く使われています。
圧着画像


カラーシートバナー


専用の特殊なシートにデザインを印刷し、本体へ熱転写(プレス圧着)する方法です。
インクでは表現できないような特殊なデザイン効果や、複雑な模様も色鮮やかに表現できます。
基本的に綿・ドライ生地に圧着可能で、ナイロンをご検討の場合はこちらよりご相談ください。
color-print


専用の特殊なシートにデザインを印刷し、本体へ熱転写(プレス圧着)する方法です。
インクでは表現できないような特殊なデザイン効果や、複雑な模様も色鮮やかに表現できます。
基本的に綿・ドライ生地に圧着可能で、ナイロンをご検討の場合はこちらよりご相談ください。
color-print


sisyuu


ボディに直接刺繍します。独特の立体感があり、高級感が表現できます。様々な種類の糸を使うことで、布地の表面に絵や模様を縫い表します。
文字については、指定フォントであれば製版代は無料です。
イラスト、エンブレム等の場合はデザインによって料金が変動するため、別途お見積りが必要です。
sisyuu-Pic


ボディに直接刺繍します。独特の立体感があり、高級感が表現できます。様々な種類の糸を使うことで、布地の表面に絵や模様を縫い表します。
文字については、指定フォントであれば製版代は無料です。
イラスト、エンブレム等の場合はデザインによって料金が変動するため、別途お見積りが必要です。
sisyuu-Pic

PAGETOP
Copyright © Ateliedge.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.